あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
本年も引き続き珈琲の道を一緒に歩めることを楽しみにしております。

2016年は、菊炭焙煎珈琲、タイコーヒージャーニー、ドラム缶焙煎など
講座以外にもさらに珈琲の世界を探求する動きができました。
これも皆様のご協力のおかげです。ありがとうございましたm(__)m

2017年は、引き続き各分野のステージを上げていくとともに、
本格的に家庭焙煎珈琲やよりパーソナルな珈琲を発見していただける
環境づくりを進めていきます。

珈琲は、世間一般に広くある物ですが、当人による焙煎や抽出を得た珈琲は
何よりも優れています。ただただ、売られている珈琲をいただくという考え方以外にも
自分の感覚や気持ちを優先して、ブレンドや焙煎を行い、日々抽出して
珈琲を楽しむといった姿勢が、これから必要なのではないかと考えています。

具体的には、手網焙煎のレクチャや小型300g焙煎機の開発などを行いますので
興味のある方は是非一緒にやりましょう^^

happy New Year.

Thank you very much during last year.
I am looking forward to continue walking along the way of coffee this year.

In 2016, “Kikusumi” roasting coffee, Thai coffee journey, drum roasting etc.
In addition to the lecture, I was able to further explore the world of coffee.
This is thanks to all of you for your cooperation. Thank you very much m (__) m

In 2017, we will continue to raise the stage of each field,
You can discover home roasting coffee and more personal coffee in earnest
We will promote environmental creation.

Coffee is a thing widely available to the general public, but the coffee who got roasting and extraction by himself
It is better than anything else. Just besides the idea of ​​getting coffee being sold
Prioritize your sense and feelings, blend and roast, extract every day
I am thinking that the attitude of enjoying coffee is necessary from now.

Specifically, we will do the development of a hand-held roasting lecturer and a small 300 g roaster machine
If you are interested let’s do it together ^ ^

東京方面、講座遠征中です。

こんばんは。
珈琲の伝道師、向井務です。

11月28日より12月1日まで、東京方面での講座遠征をしております。

月島、自由が丘、新百合ケ丘と終了し、明日吉祥寺にて最終の講座を行います。

今回の内容は、6カ国の名産地飲み比べと、ドリップレッスンでしたが、
様々なご質問をいただき、時間オーバー必至で会場のスタッフの皆様には
大変ご迷惑をおかけしました。

その分、受講生の皆様には満足いただける内容になったかとは思いますm(__)m

今回特に多かったのは、
国ごとの特徴のご質問、コーヒーメーカーでの美味しい淹れ方、
美味しい珈琲焙煎屋さんの見つけ方、アメリカンという表現について、
珈琲のグレードについて、珈琲を淹れる際の諸条件について、使用する水について、
カリタとハリオの違いについて、粉の粒度とミルの違いについて、
混合焙煎時のブレンド豆の焼きムラ抑制について、ハンドピックの必要性について、
マイコトキシンについて、珈琲嫌いな人が飲める珈琲について、
ペーパーにお湯を掛けるかけないについて、ネルやサイフォン、プレスの違いについて
etc..

非常に盛りだくさんのご質問に回答させていただきました。
おかげさまで講座が盛り上がり、感謝です^^

今回終わってみて、やはりご要望が多かったのは自宅でもできる手網焙煎の講座でした。

次回は、ビルなどでも実施できるよう消煙装置を持参して、挑みたいと思います。

ご参加いただいた皆様、産経学園のスタッフの皆様、ありがとうございました!
明日もよろしくお願いいたしますm(__)m

p_20161128_101558

P.S.

ちなみに明後日は静岡県裾野市で焙煎サロンを開きます。
ご興味ある方は是非ご連絡ください^^

向井個人携帯090-5068-2292

プログレスクラス始まりました!次回11月24日です。

こんにちは。

珈琲の伝道師 向井務です。

 

本日よりプログレスクラスが始まっております。

マスター講座を修了された方向けのクラスで、

焙煎の更に踏み込んだ内容をお伝えしていってます。

p_20161110_123304

 

今日は第一回目の焙煎発展1でした。

焙煎手法として、4種類の焙煎方法を学び、

実際にその香味の違いを確認していただきました。

 

また、今回スポット入荷した豆を使っていただきました。

p_20161110_134810

コスタリカ エルバス エル・レオンシオ ブラックハニー

ニカラグア リモンシージョ パカマラ ナチュラル

ニカラグア カサブランカ ハイランド パカマラ

 

さすがに普段焙煎をされているので、

それぞれの特徴をしっかり出せていました^^

 

次回11月24日は焙煎発展2をお伝えしていきます!

p_20161110_122106

p_20161110_122101 p_20161110_122759

p_20161110_123028

 

第2期珈琲マスタークラス開講のお知らせ(木曜午前クラス)

いつもお世話になっております。
みさご珈琲の向井務です。

おかげさまでマスタークラス第2期を
開講させて頂くこととなりましたm(__)m

毎回焙煎と抽出を行いながら、薬理学や歴史、銘柄知識、
開店ノウハウなどを身につけていく講座です。

ご自身で焙煎した豆を毎回500gほど
持って帰っていただけます。

期を重ねるごとに価値のある話、技術獲得を
目指しますので御興味のある方は是非ご参加ください。
今回は、水による抽出違い、味の経時変化を
実践的に比較できる回を設ける予定です。

また、焙煎実技の時間を多く取るため、
引き続き定員を6名とさせていただきます。
より厳密な焙煎技術を短期間でお伝えするためです。

1.マスタークラスの目的
マスタークラスは、珈琲を趣味として、あるいは生活の一環として、そしてビジネスとして取り組もうとする方に、「自分の珈琲を知り、生み出す力を得ていただく場」です。マスタークラスを通じて、コーヒーの研究を深めたり、ビジネスとしての利用に深く広く進んでいくことができます。また、マスタークラスでは、同期、OBとのつながりも残ります。年齢や経歴を超えたつながりも楽しんでいただければ幸いです。

2 第2期のマスタークラスの内容と予定について
焙煎技術
・焙煎基礎1(焙煎の基礎知識と体験)
・焙煎基礎2(手選別のコツと焙煎の基本情報分析)
・焙煎応用1(焙煎による生成物質、経時変化の知識と実践)
・焙煎応用2(空気の粘性と火力による香味コントロールの実践)
・ブレンド基礎(ブレンドの意味合いと方法論)
・ブレンド応用(混合焙煎による香味の創造と実践)
抽出技術
・抽出基礎1(珈琲の淹れ方と味の変化の基礎知識)
・抽出基礎2(業務用の淹れ方知識)
・抽出応用1(器具の使い分けの実技、水による香味変化)
・抽出応用2(エスプレッソメニューとアレンジ珈琲)
全体知識
・生豆基礎(コーヒーの木と珈琲)
・生豆応用1(生産地の紹介と購買)
・生豆応用2(生豆品種、精製鑑定の実技とサンプリング)
・珈琲の歴史(珈琲発見から現代まで)
・珈琲の薬理学(珈琲の効能と使い方、疾病との関係)
・珈琲ビジネス入門(珈琲ビジネスの全体像)

《予定》時間は全て10時〜12時です。
第1回  2017/01/19(木) 焙煎基礎1
第2回  2017/02/02(木) 抽出基礎1
第3回  2017/02/16(木) 焙煎基礎2
第4回  2017/03/02(木) 生豆基礎 珈琲の歴史
第5回  2017/03/16(木) 抽出基礎2
第6回  2017/03/30(木) ブレンド基礎
第7回  2017/04/06(木) 生豆応用1 珈琲ビジネス入門
第8回  2017/04/20(木) 焙煎応用1
第9回  2017/05/04(木) 抽出応用1
第10回 2017/05/18(木) ブレンド応用 生豆応用2
第11回 2017/06/01(木) 焙煎応用2
第12回 2017/06/15(木) 抽出応用2 珈琲の薬理学
修了式  2017/06/29(木) オリジナルブレンドの提供と一般の評価

3 クラス中の実技について
マスタークラスでは、焙煎の実技と抽出の実技を常に行います。基本的に、マスタークラスの修了生が集まる珈琲焙煎サロンと同日開催となっているので、焙煎の実技、抽出の実技については、講師以外にも、修了生に対して遠慮なく質問していただいて構いません。

4 珈琲焙煎サロンについて
修了生が集まる珈琲焙煎サロンですが、現在、第一第三木曜日の10時〜14時まで開催されています。焙煎機利用時は800円の利用料と、使用された生豆代金200円/100gを申し受けます。他の人の珈琲を飲むだけでしたら無料ですので、お気軽にお越しください。
サロン以外での焙煎機利用は800円の利用料となります
受講中でもご参加いただけますので、講座後に修了生たちとお話しを積極的にしていただければと思います。また、年4回ほど、交流会、忘年会などもございます。

5 受講料について
受講料は一括払い72000円(税込)になります。分割の場合は一回あたり6300円(税込)になります。都合により補講なども可能ですが、基本的にはクラス終了後の時間での補講になります。別日を設定する場合は、講師調整のため一講座あたり別途1500円が加算されます。

6 マスタークラス修了前後のイベントについて
マスタークラス修了前後で、期ごとにイベント出店やワンデイカフェなどの場が、ギルドより提供されます。クラスのメンバと話し合い、実際にコーヒーを焙煎し、販売するところまでを楽しんでください。

7 修了後のフォローアップについて
修了生に対して、北摂ロースターズギルドの方から、開業支援相談や、生豆の仕入先紹介、焙煎機や器具の融通、講座、講師の斡旋、関係店での雇入れ、研修など様々な形で、一人一人の珈琲の形作りをお手伝いをさせていただきます。受講中でも構いませんので、遠慮なく将来展望などご相談ください。

認定講師陣:常時2名の講師がご案内します。
みさご珈琲 向井務(歴史・薬理学・ビジネス)
バビルサ 吉住哲洋(焙煎・生豆・抽出)
MemorableFlavors 佐藤亮太(焙煎・ブレンド・抽出)

定員:6名(先着順)
場所:みさご珈琲 山本丸橋店 宝塚市山本丸橋1-5-31 P4台あり
受講料:1回6300円、12回72000円です。
(焙煎工房使用料、材料費、修了検定料、税込)
※基本的にまとめてのお支払いとなります。
※珈琲マスター講座修了生の方は、一回2000円(生豆代込)で受講いただけます。
持ち物:マイカップ、エプロン、筆記用具
その他、思いついたものをお持ち寄りください。

申し込み締め切りは2017/1/15正午までと
させていただきます。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

主催:みさご珈琲・北摂ロースターズギルド
お申し込み:TEL:090-7694-0335
E-mail:cafe335@amail.plala.or.jp

p_20161016_115049

プログレスクラス開講のご案内

いつもお世話になっております。
みさご珈琲の向井務です。
 
この度、希望者多数のため、珈琲マスター講座、マスタークラスの上位クラスとして
プログレスクラスを開講することとなりました。
より深い知識や実践を交えて、実際のビジネスでも使える技術や考え方を
お伝えしていくクラスになります。

1 北摂ロースターズギルド認定 プログレスクラスの目的

北摂ロースターズギルド認定 プログレスクラスは、マスタークラス修了程度の技術と知識を持った方を対象に行われる発展クラスです。業務用卸やビジネスで利用できる知識と共に、北摂ロースターズギルドで保有する現在で最高の技術を提供いたします。「自分の珈琲を研ぎ澄まし、市場における珈琲を知る場」となります。

 

2 第1期のプログレスクラスの内容と予定について

焙煎技術編

・焙煎発展1(スペシャリティ焙煎のコツと味わい方)

・焙煎発展2(焙煎シーケンスのパターンと使い方)

・焙煎発展3(焙煎による味作りの法則)

・焙煎自由課題1(焙煎機3台を使用したタイムアタックと変量焙煎)

・焙煎自由課題2(焙煎シーケンスのパターン試行)

・焙煎自由課題3(オリジナル焙煎理論の考案)

・ブレンド発展(ブレンドの売り方)

・ブレンド自由課題1(売れるブレンドの開発)

抽出技術編

・抽出発展1(多量抽出のコツと実践)

・抽出発展2(エスプレッソの迅速な提供)

・抽出自由課題1(定番アレンジ珈琲とオリジナルアレンジの実践)

・抽出自由課題2(定番エスプレッソメニューとオリジナルアレンジの実践)

生豆技術編

・生豆発展1(カッピング基礎と店ごとの違い)

・生豆発展2(品種分析と実際の味わいの体験)

・生豆発展3(精製プロセスによる味わいの違い)

・生豆自由課題1(カッピングスコア)

・生豆自由課題2(実際の生豆仕入れ体験)

・生豆自由課題3(生豆に基づく原価管理表の作成)

ビジネス技術編

・商品開発基礎1(廉価豆の使い方と商品開発)

・商品開発基礎2(ギフトの作り方と販路開拓)

・営業基礎1(営業手法と顧客リストの活用)

・イベント出店(イベント出店とイベントの企画)

・カフェ・焙煎ビジネス出店企画(運営の基礎と事業計画書)

・ビジネス自由課題1(卸用商品の制作)

・ビジネス自由課題2(オリジナルギフトの制作)

・ビジネス自由課題3(営業資料の作成)

・ビジネス自由課題4(実際のイベント出店体験)

・ビジネス自由課題5(カフェ・焙煎ビジネスの事業計画と資金調達)

 

《予定》時間は全て10時~13時です。

プログレスクラス本科:

第1回  2016/11/10(木) 座学:焙煎発展1 実践:焙煎自由課題1

第2回  2016/11/24(木) 座学:焙煎発展2 実践:焙煎自由課題2

第3回  2016/12/08(木) 座学:焙煎発展3 実践:焙煎自由課題3

第4回  2016/12/22(木) 座学:ブレンド発展 実践:ブレンド自由課題1

第5回  2017/01/12(木) 座学:抽出発展1 実践:抽出自由課題1

第6回  2017/01/26(木) 座学:抽出発展2 実践:抽出自由課題2

第7回  2017/02/09(木) 座学:生豆発展1 実践:生豆自由課題1

第8回  2017/02/23(木) 座学:生豆発展2 実践:生豆自由課題2

第9回  2017/03/09(木) 座学:生豆発展3 実践:生豆自由課題3

プログレスクラス専科:

第10回 2017/03/23(木) 座学:商品開発基礎1 実践:ビジネス自由課題1

第11回 2017/04/13(木) 座学:商品開発基礎2 実践:ビジネス自由課題2

第12回 2017/04/27(木) 座学:営業基礎1 実践:ビジネス自由課題3

プログレスクラス別科:

第13回 2017/05/11(木) 座学:イベント出店 実践:ビジネス自由課題4

第14回 2017/05/25(木) 座学:カフェ・焙煎出店企画 実践:ビジネス自由課題5

 

3 クラス中の実技について

プログレスクラス本科では、焙煎の実技と抽出の実技を常に行います。一回あたり500gの生豆をご使用いただけます。専科と別科については必要に応じて焙煎や抽出の実技を行うことがあります。

 

4 受講について

プログレスクラスは、選択制の受講となりますので、すべての講義を受けていただかなくても構いません。14回すべて受講されましたら、修了証を発行いたします。また、受講料は一回あたり4000円(税込)になります。補講を希望の方は別途ご相談ください。本科はもちろん、専科、別科についても、焙煎機レンタル料などは含まれております。

 

講師:
 みさご珈琲 向井務
定員:4名(先着順)
場所:みさご珈琲 山本丸橋店 宝塚市山本丸橋1-5-31 P4台あり
受講料:1回4500円、14回一括60000円です。
    (焙煎工房使用料、材料費、修了検定料、税込)
    ※基本的に一回ごとのお支払いで構いません。
持ち物:マイカップ、エプロン、筆記用具
その他、思いついたものをお持ち寄りください。
 
申し込み締め切りは2016/10/31正午までと
させていただきます。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。
 
主催:北摂ロースターズギルド・みさご珈琲
お申し込み:TEL:090-7694-0335
E-mail:cafe335@amail.plala.or.jp

マスタークラス開講のご案内

いつもお世話になっております。
みさご珈琲の向井務です。
 
この度、珈琲マスター講座改め、北摂ロースターズギルドとしてマスタークラスを開講することとなりました。
 
全体的に内容をブラッシュアップしつつ、ビジネス的な面を
少し詳しくお伝えしていきます。
 
毎回焙煎と抽出を行いながら、薬理学や歴史、銘柄知識、
開店ノウハウなどを身につけていく講座です。
ご自身で焙煎した豆を毎回500gほど
持って帰っていただけます。
 
期を重ねるごとに価値のある話、技術獲得を
目指しますので御興味のある方は是非ご参加ください。
 
また、焙煎実技の時間を多く取るため、
引き続き定員を6名とさせていただきます。
より厳密な焙煎技術を短期間でお伝えするためです。
 
1 北摂ロースターズギルド認定 マスタークラスの目的
 北摂ロースターズギルド認定 マスタークラスは、珈琲を趣味として、あるいは生活の一環として、そしてビジネスとして取り組もうとする方に、「自分の珈琲を知り、生み出す力を得ていただく場」です。マスタークラスを通じて、コーヒーの研究を深めたり、ビジネスとしての利用に深く広く進んでいくことができます。また、マスタークラスでは、同期、OBとのつながりも残ります。年齢や経歴を超えたつながりも楽しんでいただければ幸いです。
 
2 第1期のマスタークラスの内容と予定について
 焙煎技術
 ・焙煎基礎1(焙煎の基礎知識と体験)
 ・焙煎基礎2(手選別のコツと焙煎の基本情報分析)
 ・焙煎応用1(焙煎による生成物質の知識と実践)
 ・焙煎応用2(空気の粘性と火力による香味コントロールの実践)
 ・ブレンド基礎(ブレンドの意味合いと方法論)
 ・ブレンド応用(混合焙煎による香味の創造と実践)
 抽出技術
 ・抽出基礎1(珈琲の淹れ方と味の変化の基礎知識)
 ・抽出基礎2(業務用の淹れ方知識)
 ・抽出応用1(器具の使い方と使い分けの実技)
 ・抽出応用2(エスプレッソメニューとアレンジ珈琲)
 全体知識
 ・生豆基礎(コーヒーの木と珈琲)
 ・生豆応用1(生産地の紹介と購買)
 ・生豆応用2(生豆品種、精製鑑定の実技とサンプリング)
 ・珈琲の歴史(珈琲発見から現代まで)
 ・珈琲の薬理学(珈琲の効能と使い方、疾病との関係)
 ・珈琲ビジネス入門(珈琲ビジネスの全体像)
 
《予定》時間は全て10時〜12時です。
  第1回  2016/10/02(日) 焙煎基礎1
  第2回  2016/10/16(日) 抽出基礎1
  第3回  2016/11/06(日) 焙煎基礎2
  第4回  2016/11/20(日) 生豆基礎 珈琲の歴史
  第5回  2016/12/04(日) 抽出基礎2
  第6回  2016/12/18(日) ブレンド基礎
  第7回  2017/01/08(日) 生豆応用1 珈琲ビジネス入門
  第8回  2017/01/15(日) 焙煎応用1
  第9回  2017/02/05(日) 抽出応用1
  第10回 2017/02/19(日) ブレンド応用 生豆応用2
  第11回 2017/03/05(日) 焙煎応用2
  第12回 2017/03/19(日) 抽出応用2 珈琲の薬理学
  修了式  2017/03/26(日) オリジナルブレンドの提供と一般の評価
 
 
3 クラス中の実技について
 マスタークラスでは、焙煎の実技と抽出の実技を常に行います。基本的に、マスタークラスの修了生が集まる珈琲焙煎サロンと同日開催となっているので、焙煎の実技、抽出の実技については、講師以外にも、修了生に対して遠慮なく質問していただいて構いません。
 
4 珈琲焙煎サロンについて
 修了生が集まる珈琲焙煎サロンですが、現在、第一第三木曜日の10時〜14時まで開催されています。焙煎機利用時は800円の利用料と、使用された生豆代金200円/100gを申し受けます。他の人の珈琲を飲むだけでしたら無料ですので、お気軽にお越しください。
サロン以外での焙煎機利用は800円の利用料となります。
受講中でもご参加いただけますので、講座後に修了生たちとお話しを積極的にしていただければと思います。また、年4回ほど、交流会、忘年会などもございます。
 
5 受講料について
 受講料は一括払い72000円(税込)になります。分割の場合は一回あたり6300円(税込)になります。都合により補講なども可能ですが、基本的にはクラス終了後の時間での補講になります。別日を設定する場合は、講師調整のため一講座あたり別途1500円が加算されます。
 
6 マスタークラス修了前後のイベントについて
 マスタークラス修了前後で、期ごとにイベント出店やワンデイカフェなどの場が、ギルドより提供されます。クラスのメンバと話し合い、実際にコーヒーを焙煎し、販売するところまでを楽しんでください。
 
7 修了後のフォローアップについて
 修了生に対して、北摂ロースターズギルドの方から、開業支援相談や、生豆の仕入先紹介、焙煎機や器具の融通、講座、講師の斡旋、ギルド加盟店での雇入れなど様々な形で、一人一人の珈琲の形作りをお手伝いをさせていただきます。受講中でも構いませんので、遠慮なく将来展望などご相談ください。
 
認定講師陣:常時2名の講師がご案内します。
 みさご珈琲 向井務(歴史・薬理学・ビジネス)
 バビルサ 吉住哲洋(焙煎・生豆・抽出)
 MemorableFlavors 佐藤亮太(焙煎・ブレンド・抽出)
 
定員:6名(先着順)
場所:みさご珈琲 山本丸橋店 宝塚市山本丸橋1-5-31 P4台あり
受講料:1回6300円、12回72000円です。
    (焙煎工房使用料、材料費、修了検定料、税込)
    ※基本的にまとめてのお支払いとなります。
    ※珈琲マスター講座修了生の方は、一回2000円(生豆代込)で受講いただけます。
持ち物:マイカップ、エプロン、筆記用具
その他、思いついたものをお持ち寄りください。
 
申し込み締め切りは2016/09/30正午までと
させていただきます。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。
 
主催:北摂ロースターズギルド・みさご珈琲
お申し込み:TEL:090-7694-0335
E-mail:cafe335@amail.plala.or.jp

みさご珈琲の焙煎体験と淹れ方講座&苔玉教室

こんにちは。
みさご珈琲の向井務です。
8月、9月に焙煎体験と淹れ方講座を
苔玉教室と同日で開催いたします。
それぞれの概要をご案内いたします。
++++++++++++++++++
「小型焙煎機を使った焙煎体験」と
「お店の珈琲の淹れ方」をお伝えします。
ご自分で好きな銘柄を焼き、飲み比べながら
好みの豆と淹れ方を模索してみてください。
 
ご家族での参加もお待ちしております。
夏休みの自由研究にも。
 
ワークショップの内容は以下の通りです。
1.珈琲の銘柄、焙煎のレクチャします
2.豆を選んでいただき、焙煎を実践
3.皆で淹れ方を学んで、淹れてみましょう
4.何回でも淹れ方を実践しながら、
  アドバイスさせていただきます
 
焙煎体験で焙煎していただいた豆を400g
お持ち帰りいただけます。使用できる銘柄は、
約20銘柄です。ブレンドも可能です。
 
第一回
 2016年8月25日木曜日14時から17時まで
 
第二回
 2016年9月25日日曜日14時から17時まで
 
定員:各8名
 
開催場所:みさご珈琲 宝塚山本丸橋店
 
講座料:2900円(材料費込み、お土産あり)
 
参加いただく際の持ち物:
 ・マイカップ ・筆記用具
 
ご予約・お問い合わせ:みさご珈琲店頭かお電話(090-7694-0335)で。
IMG_7400
++++++++++++++++++
久しぶりです!第7回目となる苔玉教室。
 
山本あいあいパークなどで植栽の講師を
されておられるガーデナーの
坪井柚美子氏に講師にお招きして
実際に苔玉を参加者の皆様と作って
持ち帰るというワークショップです。
 
ご家庭の苗や種を苔玉に植え込むことも
可能ですので、自由にお手持ちの植物を
お持ちください。
 
ワークショップの内容は以下の通りです。
 
1.苔玉に植える苗の根を水洗いします
2.苗の根に土を重ねます
3.苔玉の形を作ります
4.苔を周りにつけていきます
5.木綿糸で苔を縛ります
6.持ってきた台に置いて写真撮影
 
このあと、ご家庭内での苔玉の置き方
育て方について、講義いただきます。
 
作っていただいた苔玉はもちろん
お持ち帰りいただけます^^
 
夏休みですので是非ご家族でもご参加下さい。
 
開催日時:2016年8月25日(木)10時〜12時
 
定員:10名
 
開催場所:みさご珈琲 宝塚山本丸橋店
 
講座料:2400円(材料費込み)
 ※材料費のみで苔玉の追加も可能。
 
参加いただく際の持ち物:
 ・持ち帰り用袋
 ・エプロン
 ・苔玉を置く皿など 
 ・寄せ植えたい苗(あれば)
 ・苔玉に蒔きたい種(あれば)
 
ご予約・お問い合わせ:
みさご珈琲店頭かお電話(090-7694-0335)で。
IMG_7741