【現地直送】珈琲焼き比べと飲み比べ〜インドネシアフローレス&エチオピア西部編〜


2017/05/07 13:00-みさご珈琲 山本丸橋店にて、直接買い付けして来られた7種類の珈琲豆の焼き比べと飲み比べを行います。インドネシア フローレス島&エチオピア西部地方の豆たちです。

今回は豆を焼きつつ、飲みつつ、座談会形式でいろんな豆を飲んでいきます。次回は、北タイの7種を予定しております。

参加費は無料です。ご予約は不要です。

◇フローレス島の珈琲紹介です。MieYamamotoさんより。
世界で初めて、インドネシアのフローレス島で作られた シングル・バラエティ・コーヒー「ジュリア」を飲んでみませんか?
奇跡的に残されていた樹齢60年のオールド・ティピカから採れた完熟チェリーのみを使って、細心の注意を払って仕上げた特別なコーヒーだそうです。
3月中旬に バリ島へ行き、ウブドにある「JURIA HOUSE」というカフェの、コーヒーハンターでもある平川氏に分けて頂きました。
今回は 少量で、貴重な為 向井先生に焙煎をお願いしました。
飲みながらお話したり、感想など、伺い、楽しめたらいいなと思っております^_^

◇エチオピア西部の珈琲紹介
今回ご紹介する珈琲は、Qグレーダーとして現地の複数の農園で技術指導を行っているMr.Moataよりいただいたサンプルになります。
地域はカッファ及びリムになります。精製方法もサンドライナチュラルとフリーウォッシュドがあり、すべてオーガニック。カッピングスコアは8人のジャッジによる評価で、86点〜89.75点までの高評価を得ています。

エチオピア西部の豆については、今後買い付けが可能な状態ですので、ご相談いただき、複数人の購入者があれば、輸入手続き後、生豆として販売させていただきます。

コメントを残す