みさご珈琲の第16期珈琲マスター講座、募集開始します。


いつもお世話になっております。
みさご珈琲の向井務です。

みさご珈琲宝塚山本丸橋店にて
第16期珈琲マスター講座を開催する運びとなりました。
おかげさまで、第14期までで74名の方に
受講頂いておりますm(__)m

毎回焙煎と抽出を行いながら、薬理学や歴史、銘柄知識、
開店ノウハウなどを身につけていく講座です。
ご自身で焙煎した豆を毎回400gほど
持って帰っていただけます。

期を重ねるごとに価値のある話、技術獲得を
目指しますので御興味のある方は是非ご参加ください。

また、焙煎実技の時間を多く取るため、
定員を6名厳守とさせていただきます。
より厳密な焙煎技術を短期間でお伝えするためです。

《講座内容》
焙煎技術
・焙煎基礎1(焙煎の基礎知識と体験)
・焙煎基礎2(手選別のコツと焙煎の基本情報分析)
・焙煎応用1(焙煎による生成物質の知識と実践)
・焙煎応用2(空気の粘性と火力による香味コントロールの実践)
・ブレンド基礎(ブレンドの意味合いと方法論)
・ブレンド応用(混合焙煎による香味の創造と実践)

抽出技術
・抽出基礎1(珈琲の淹れ方と味の変化の基礎知識)
・抽出基礎2(業務用の淹れ方知識)
・抽出応用1(器具の使い方と使い分けの実技)
・抽出応用2(エスプレッソメニューとアレンジ珈琲)

全体知識
・生豆基礎(コーヒーの木と珈琲)
・生豆応用1(生産地の紹介と購買)
・生豆応用2(生豆品種、精製鑑定の実技とサンプリング)
・珈琲の歴史(珈琲発見から現代まで)
・珈琲の薬理学(珈琲の効能と使い方、疾病との関係)
・珈琲ビジネス入門(珈琲ビジネスの全体像)

日程は以下の通りです。
時間はいずれも10時〜13時になります。

第1回  2017/04/16(日) 焙煎基礎1
第2回  2017/04/30(日) 抽出基礎1
第3回  2017/05/07(日) 焙煎基礎2
第4回  2017/05/21(日) 生豆基礎 珈琲の歴史
第5回  2017/06/04(日) 抽出基礎2
第6回  2017/06/18(日) ブレンド基礎 生豆応用2
第7回  2017/07/02(日) 生豆応用1 珈琲ビジネス入門
第8回  2017/07/16(日) 焙煎応用1
第9回  2017/07/30(日) 抽出応用1
第10回 2017/08/06(日) ブレンド応用 珈琲の薬理学
第11回 2017/08/20(日) 焙煎応用2
第12回 2017/09/03(日) 抽出応用2
修了式 2017/09/17(日) オリジナルブレンドの提供と一般の評価

※12回中10回以上の受講で認定証をお渡しします。
※修了式は、修了検定があります。
(オリジナルブレンドを焙煎、抽出、提供していただきます。)
基本的に不合格はありませんが、
全ての工程を講師の助言なしで行っていただきます。
※希望者が多い場合は同期で1dayCafe、イベント出店もします。
※補講については、別の開催日に補講を
行わせていただきますので、出席できない日があっても
安心してお申し込みください。

受講中、修了後は、修了生たちが集まる「珈琲サロン」に
ご参加いただくことができます。
毎週木曜日、日曜日の午前中に行っておりますので
ご興味のある方は、事前にご予約の上、ご見学ください。
※年2回の忘年会、壮行会などもあります。

修了生の方には、開業支援、経営相談や生豆の仕入先紹介
焙煎機や器具の調達、講座、講師の斡旋、
関係店での雇入れ、研修など様々な形で、
一人一人の珈琲の形作りをお手伝いをさせていただきます
遠慮なく将来展望などご相談ください。

講師:みさご珈琲 認定講師 向井務 ※代理の場合あり
定員:6名(先着順)
場所:みさご珈琲 山本丸橋店 宝塚市山本丸橋1-5-31 P4台あり
受講料:1回6300円、12回72000円です。
(焙煎工房使用料、材料費、修了検定料、税込)
※基本的にまとめてのお支払いとなります。
※珈琲マスター講座修了生の方は、
一回2000円(生豆代込)で受講いただけます。

持ち物:マイカップ、エプロン、筆記用具
その他、思いついたものをお持ち寄りください。

申し込み締め切りは2017/03/31正午までと
させていただきます。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

主催:みさご珈琲
お申し込み:TEL:090-7694-0335
E-mail:cafe335@amail.plala.or.jp

みさご珈琲の第16期珈琲マスター講座、募集開始します。” への2件のフィードバック

  1. 向井さま
    御講座を拝見しましてとても興味をもちました。自身とても忙しく木曜日なら受講できそうなのです。
    ホームページでは、第一第三木曜日と掲載されていますが、ブログでは、日曜日に開催されておられます。詳細をうかがいたく存じます。

コメントを残す