東京方面、講座遠征中です。


こんばんは。
珈琲の伝道師、向井務です。

11月28日より12月1日まで、東京方面での講座遠征をしております。

月島、自由が丘、新百合ケ丘と終了し、明日吉祥寺にて最終の講座を行います。

今回の内容は、6カ国の名産地飲み比べと、ドリップレッスンでしたが、
様々なご質問をいただき、時間オーバー必至で会場のスタッフの皆様には
大変ご迷惑をおかけしました。

その分、受講生の皆様には満足いただける内容になったかとは思いますm(__)m

今回特に多かったのは、
国ごとの特徴のご質問、コーヒーメーカーでの美味しい淹れ方、
美味しい珈琲焙煎屋さんの見つけ方、アメリカンという表現について、
珈琲のグレードについて、珈琲を淹れる際の諸条件について、使用する水について、
カリタとハリオの違いについて、粉の粒度とミルの違いについて、
混合焙煎時のブレンド豆の焼きムラ抑制について、ハンドピックの必要性について、
マイコトキシンについて、珈琲嫌いな人が飲める珈琲について、
ペーパーにお湯を掛けるかけないについて、ネルやサイフォン、プレスの違いについて
etc..

非常に盛りだくさんのご質問に回答させていただきました。
おかげさまで講座が盛り上がり、感謝です^^

今回終わってみて、やはりご要望が多かったのは自宅でもできる手網焙煎の講座でした。

次回は、ビルなどでも実施できるよう消煙装置を持参して、挑みたいと思います。

ご参加いただいた皆様、産経学園のスタッフの皆様、ありがとうございました!
明日もよろしくお願いいたしますm(__)m

p_20161128_101558

P.S.

ちなみに明後日は静岡県裾野市で焙煎サロンを開きます。
ご興味ある方は是非ご連絡ください^^

向井個人携帯090-5068-2292

コメントを残す